◆AIで書き方サンプルを取得

プレイブックの解説等の記入やリスクワード、オプション条文を作成する際、すでに設定済みのプレイブックやGVAプレイブックの似た条文を確認できる機能です。

設定済みプレイブックの条文の解説等を参考に作成することで、プレイブックの形式を合わせたり、類似した条文の設定ポイントを確認しながら、簡単にプレイブックを作成できます。

※似ているプレイブックがない場合は、『似ている条文』は表示されません。

*GVA assist 管理画面*
https://user-setup.ai-con-pro.com/

■使用方法

【管理画面】

①『新規アップロード』をクリックし、契約書をアップロードします。

②分類を選択し、『設定開始』をクリックします。

 選択肢にない場合は、右下にある『検索条件を編集・追加』より分類を設定します。

③アップロードが成功すると条文一覧が表示されます。

 審査方針を記載したい条文を選びます。

④中央のバーにある「AIで書き方サンプルを取得」をクリックすると、右側に似ている条文が類似度順に表示されます。

 表示された『似ている条文』は、プレイブックごとに絞り込んで表示することもできます。

類似度は5段階で表示されます。

※似ている条文は類似度順に表示されますが、

似た条文がない場合は、類似度の低いものが先頭に表示されることがあります。

⑤参照したい条文の『続きを見る』をクリックして詳細を確認してください。

⑥参照したい条文の解説等やリスクワード、オプション条文を確認し、チ記入を行います。

似ている条文は、ワンクリック、又は範囲選択でテキストのコピーができますので、参照条文を貼り付けて、プレイブックの内容を作成します。

⑦入力が終わりましたら、それぞれ『保存』をクリックし設定が完了します。

以上がAIで書き方サンプルを取得の使用方法となります。


回答が見つかりましたか?