AI-CON Proは、審査基準を定めたプレイブックと審査契約書をAIでマッチングさせ、審査基準を確認しながら契約書チェックを行います。

ライトプランでは、AI-CONプレイブック(GVETECH基準のプレイブック)をご利用いただけます。

①AI-CON Proの基本的な操作方法に沿って、契約書審査を行います。

プレイブックを参照し、 ①プレイブックの確認、②フォーカス、③コピー、④確認済み機能を使用し、契約書を審査を行っていきます。

リンク:【Wordアドイン】基本的な操作方法

②ストック条文に条文を貯めていきましょう!

ストック条文機能で保存した条文は、条文検索機能で検索・閲覧することができます。

相手方と決まった条文で契約を行っている場合は、企業ごとの条文をストック条文にいれておくことで社内で簡単に共有することができ、コピー&ペーストで簡単に修正ができます。

また、参考文献や弁護士とのやり取りなどみ一緒に入れておくことで、審査の際にすぐに参照でき、社内共有も簡単に行うことができます。

リンク:【Wordアドイン】ストック条文機能の使用方法

★ポイント★

ストック条文により多くの条文を貯めておくことで、コピー&ペーストで効率化できます!


③条文検索を活用して、業務効率化を図りましょう。

条文検索でストックした条文を検索し、ワンクリックコピーで貼り付けたり、参考文献を確認し、審査業務を効率的に行います。

リンク:【Wordアドイン】条文検索機能の使用方法


回答が見つかりましたか?