<目次>

  1. レビュー済みの契約書を保存する

    1. 新規に保存する場合

    2. 最新版として上書き保存する場合

  2. 過去レビューした契約書を条文検索で参照する


1.レビュー済みの契約書を保存する


a.新規に保存する場合

①レビューが完了したら「契約書を保存」をクリック

②類型、立場、取引先、レビューした人を登録

【類型・立場】
管理画面で作成した類型・立場に登録します。
適した類型がない場合は「未分類」に設定し、
後で管理画面で移動させることができます。

【取引先】
条文検索で、取引先名で欲しい条文を絞り込むことができます。

【レビューした人】
条文検索で、自分が過去にレビューした案件に絞り込むことができます。

③「新規保存する」をクリックして保存完了

すぐに条文検索で活用できます。

b.最新版として上書き保存する場合

❓上書き保存とは❓
過去にGVAassistに過去契約として保存した契約書の最新版として保存できます。
上書き保存をすると、相手方に受け入れられなかった内容や、
ダブルチェック時に追加変更のあった箇所などでも、古い内容が残り続けません。

①レビューが完了したら「契約書を保存」をクリック

前バージョンを保存している場合は、上部の「上書き保存」を選択します。

②前バージョンを検索

ファイル名で前バージョンの契約書を検索し、選択します。

③類型、立場、取引先、レビューした人を確認し、上書き保存

取引先、レビューした人に変更があれば、編集をします。

上書き保存を完了したら、前バージョンは条文検索に出て来なくなり、最新バージョンのみを使用することができます。


2.過去レビューした契約書を条文検索で参照する


①条文に含まれるキーワードを入力して検索

キーワード以外は任意項目です。

②変更履歴と併せて参照

💡ポイント💡
取引先、および契約書名やファイル名での絞り込みができるので、
「ABC社との売買契約に含まれる知的財産条項」などのピンポイントな検索も可能です。
削除された部分も検索対象なので、削除すべき表現も簡単に把握できます。

③コメントを参照

文頭の番号をクリックすると、コメントが表示されます。

回答が見つかりましたか?